Work ビジネス

【 1分を有効活用! 】人を動かす話し方にはロジックがある!

こんにちは~、kloloです(^^)

薬局で日々働いている現役薬剤師です。

 

ブログを通して私のアウトプットが読者様の何か気づきに繋がればと思い綴らせていただきます。

 

今日の内容は10分位で読んでいただける記事だと思いますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします♪

 

それでは、さっそくいきましょう!今回、勉強した書籍はこちらです。

 

1分で話せ
作者:伊藤 羊一 様、 初版発行日: 2018年3月

 

下記、目次順に記事を書いていきたいと思います。

 

書籍を選んだ理由

 

私がこの書籍を選んだ理由として、以下の3つです。

 

ポイント

①、仕事でお願いしたいことがあるのにうまく伝えられない(ーー;)

②、本当はこれを言いたかったのに何か違うことが伝わってしまった(>_<)

③、喋る時にパニックになってしまい話がまとまらない、、。

 

皆さんは、日常で上記のような困ったことはありませんか?少なくとも私はその内の一人でした。

 

正確に伝えないといけない、あれもあるしこれもある、考えながらどんどん言葉を足していくような話し方でした。

 

また、気をつかってしまいそれが伝わりにくいことに繋がっていたと本書を読んで感じました。

 

ということで、以下の方にとてもおすすめです!

 

おすすめな人

 

ポイント

・人に何かを伝えることが苦手な人

・話がまとまらず長々と話をしてしまう人

・緊張してしまい頭が真っ白になる人

 

今回、この記事を読んでいただくことで、

 

「 そもそも伝えるってどういうこと? 」

「 1分で伝わる言葉の組み立て方はあるの? 」

 

という疑問が解決します。

 

話し方だけでなくメールにも活用できる考え方だと思いますので、ぜひ最後までお付き合いいただけると嬉しいです(^_-)-☆

 

ポイント

 

私なりに読んだ感想として、書籍より4つポイントを挙げてみました!

 

①、左脳で理解するロジックを作り、右脳でイメージを刺激する

 

→行動

・なぜ、そうなるのか?モノゴトの理由をしっかり伝える。

・人に合った例え話を用いて説明する。

 

→変化したこと

★理由を説明することを前提にすると行動が適正かどうか一次判断できるようになった。

★例え話をするためには、しっかり自分で理解する必要性が分かった。

 

②、誰に?何を?どうしてもらいたいか?を考える

聞き手をイメージして伝える。

 

→行動

・まず相手はどんな人なのか?意識するようになった。

・話す前に伝える言葉を選ぶようになった。

 

→変化したと思うこと

★相手の興味がなさそうなことを言う回数が減った。

★相手の時間を奪わないよう短くまとめられる力が身についてきた。

 

③、相手を動かしてなんぼ!

自分の設定したゴールへ導く。

 

→行動

・案件を話す相手が適正かどうか考える。

・自分のゴールがどこにあるのか?達成ルートに不備はないか?考える。

 

→変化したと思うこと

★話す相手がどこまで達成ができるのか?どこからフォローが必要か前もって対策を考えられるようになった。

 

④、スッキリ、簡単な言葉を使う

中学生でも理解できる単語を意識する。

 

→行動

・話し相手が取引先、同僚、患者さんでも理解できる言葉を選ぶ。

・色んな解釈ができる言葉を使わない、抽象的な言葉を使わない。

 

→変化したと思うこと

★具体的な言葉で指示できるようになった。

ex)

「 〇〇さん、今、1~2分時間もらえるかな? 」

「 散剤機械の修理見積りを12:00までにA社へFAXをお願いします。FAX番号はこの番号なので、FAXし終わったらまた私に教えてください。 」

 

これ、いいね!

 

上記のポイント以外でとても印象に残ったものがありました。

それは、1分で吉野家が好きだと伝える内容でした。結論、根拠3つ、具体例を挙げ感情を揺さぶる良い参考になりました。暗記して私は考える際のベースにしています(^^)/

 

以下、原書より引用

私は吉野家が好きです。

まず、早い。

座ったかどうかのタイミングで、店員さんが牛丼を出してくれますね。

次に安い。

今時どこで食べても大抵500円はかかります。

最後に、うまい。

想像してみてください。

お腹がすいた時に牛丼をかきこんだことを。

だから、僕は吉野家が好きなんです。

 

まとめ

 

1分で伝え、自分の最終目的のために人を動かそう!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)

 

知ることってすごく楽しいですね!

では、また次回お会いしましょう(^_-)-☆

-Work, ビジネス

© 2021 薬剤師 kloloの勉強ブログ Powered by AFFINGER5