Work ビジネス

【 それ、いいね! 】思考力と展開力は後天的に伸ばせる?!

ロジカルシンキング

 

こんにちは~、kloloです(^^)

薬局で日々働いている現役薬剤師です。

 

ブログを通して私のアウトプットが読者様の何か気づきに繋がればと思い綴らせていただきます。

 

今日の内容は5分位で読んでいただける記事だと思いますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします♪

 

それでは、さっそくいきましょう!今回、勉強した書籍はこちらです。

 

マッキンゼー流 入社1年目 ロジカルシンキング
作者:大嶋 祥誉 様
電子第1版発行: 2014年8月1日

 

下記、目次順に記事を書いていきたいと思います。

 

書籍を選んだ理由

 

私がこの書籍を選んだ理由として、以下の3つです。

 

ポイント

① 、ヌケ、モレの確率をさらに下げたい!

②、論理的な思考の組み立てとは何か知りたい!

③、相手がより納得してくれるように説明できるようになりたい!。

 

「 う~ん、確認したんだけどヌケやモレがあったか、、やる前に気づけたらやり直さなくて済んだんだけどな、、。 」

 

やり直しのダメージってきついですよね(>_<)

モチベーション下がるし通常の業務にプラスして行うので時間も体力も余計に削られてしまい作業効率は落ちてしまいます。

 

「 この件は、表面的な問題は〇〇だけど、背景としては何があったんだろう? 」

「 回答案はできたけど、もっと良いモノは作れなかったかな? 」

もう一歩進んだ深掘り、思考の枠が広ければ色んな発見も生まれてきますよね。

 

皆さんも日常でこのような経験をされたことがあるのではないでしょうか??

 

というわけで、以下の方にとてもおすすめです!

 

おすすめな人

 

ポイント

・考えるより先に行動する人

・思考の枠をもっと深めたい人

・相手にもっと分かりやすく伝えたい人

・それ、いいね!って言われたい人

 

今回、この記事を読んでいただくことで、

 

「 多角的な視点の選択肢が増えた! 」

「 こう伝えれば相手に分かりやすく伝わるのか! 」

「 ロジカルシンキングって面白い! 」

 

などのご参考になれば嬉しいです。

 

現場での活用、気づきになれば嬉しいです(^_-)-☆

 

ポイント

 

私なりに読んだ感想として、書籍より3つポイントを挙げてみました!

 

①、相手に「 それ、いいね! 」と言ってもらう

  自分の考え、発言、行動に自信が持てる。

 

→行動

【 前提 】を自分でちゃんと確認する

それは本当?だから何?と自分に問う

全体工程を俯瞰して見る

本質は何か考える

【 調査観察 】深く根拠を調べる

行動前、行動中、行動後の手前で、立ち止まって見直す

【 結論行動 】自分の意見を持つ

行動した目的と理由を必ず併せ持つ

 

→変化したこと

★小さいミスが少なくなった 1日1回 → 0回3日連続

★行動がせかせかしない = 周囲にも安定感を与える

★時間が今までの体感1.2倍掛かる

( それでも、せかせか動き回っているよりは結果ミス0になる )

 

f:id:klolo:20210207043855p:plain

 

②、論理思考のセンスは後天的に伸ばせる

  良好な人間関係を作りやすくなる。

 

→行動

・ひらめいた思い付きですぐに行動にうつさない。

・会話をする前に雑談?仕事?今伝える?後でまとめて伝える?など意識する。

 

→変化したと思うこと

★自分に「 賛成意見なら?反対意見なら?」など問うことで、目的や理由を強く意識することに気づいた。

★今は雑談?、仕事?と同僚とのせっかくの会話を無駄にしたくないという気持ちが生まれた。

 

f:id:klolo:20210207051018p:plain

 

③、クリティカルに考える

  「 目的、思考パターン、問い 」を意識する。

 

→行動

3つの基本姿勢

・目の前の課題や問題に対応することが「 目的 」になっていることがよくあり、本質を忘れてしまったり疑問を持たなくなってしまうことがあったので疑問を持つ。

・思い込み、経験、習慣、世間の目、教育、自分の信念、常識、メディア報道、ネット情報、成功体験、失敗体験など自分の「 思考パターン 」はどこからきているか?増やせないか?を問う。

問い続ける( So What?、Why So? )

3回は少なくとも繰り返す。

なぜやるの? →〇〇だから

それは何で? →△△だから

それは何で? →◇◇だから

 

→変化したと思うこと

★視野を広げる判断材料が今までより5~6個増える。

★自分なりの深掘り意見を持つことで、結論行動に自信が持てる。

★疲れるので問い続けるのは仕事の時だけにする(>_<)

 

f:id:klolo:20210207053935p:plain

 

④、ロジカルに展開する

  「 テーマ、結論、根拠、行動 」を意識する。

 

→行動

・テーマ  何についての話かはっきり示す

・結論   自分なりの答えを出す

・根拠   結論につながった理由を必ず持つ

・行動   実際に動く。あえて何にもしないのもあり。

※以前の記事、「 1分で話せ 」のピラミッドストラクチャーもご参考にして下さい(^^)

 

【 1分を有効活用! 】人を動かす話し方にはロジックがある!

 

→変化したと思うこと

★相手もどう動けばいいのか分かりやすい。

★自分がやりたいことを代わりに体現してくれるので時間効率2倍以上。

★自分の判断、指示を的確に出す能力を高める練習になる。

 

f:id:klolo:20210207062738p:plain

 

これ、いいね♪

 

上記のポイント以外で、日々の業務に取り組む中で取り入れた思考法で面白いなぁと思ったものがこちらです。

 

シックスハット法

白 : 客観的思考  →数字やデータ

赤 : 直感     →感情や直感

黒 : 否定     →課題やリスク、損失

黄 : 肯定的    →評価点、メリット

緑 : 創造的    →革新的、これまでにない

青 : プロセス管理 →全体を見渡し実現性を考える

 

自分の頭の中で、1人複数役でそれぞれの観点から考える方法です。

「 今は、赤で考えてみよう。一通り終わったら次は白で考えてみよう 」と役割ごとになりきるようにしてみるのは発見でした。

 

一言まとめ

 

考えることを止めなければ、論理思考は伸ばせる!

日々、自問自答していきましょう!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)

 

知ることってすごく楽しいですね!

では、また次回お会いしましょう(^_-)-☆

-Work, ビジネス

© 2021 薬剤師 kloloの勉強ブログ Powered by AFFINGER5